髪の毛をきれいに保つ為にやってる事

髪を洗う前に、必ずブラシで髪をとかしてから洗うように心がけています。

髪の毛の汚れを、先にある程度取るためと、髪の毛がからまった状態で洗ってもしっかり洗えてない為です。

トリートメントも浸透しにくい気がしてしまいます。

シャンプーの際も頭皮を指の腹でゴシゴシ全体を洗って、臭いの原因の皮脂やワックスなど残らないようにしています。

髪の毛を乾かす時が一番大事だと思うので、気を使っています。

乾かす前に、ブラシで髪をとかしてから洗い流さないトリートメントを塗って、ドライヤーで乾かします。

乾かした後にもブラシで髪をとかしてから洗い流さないトリートメントを塗ります。

あとは、髪の毛がはねたり、うねったりしないように根元からしっかり乾かします。

少しでも濡れていると、次の日必ずはねたりクセがついてしまう為です。

熱風で乾かした後は冷風を当てて冷まします。

アイロンを使う時も根元から熱を与えないと、まっすぐにならないので、根元からを意識しています。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA